メトロック参戦予定!

VIVA LA ROCK2019参戦レポ!会場の雰囲気など!ALL NIGHT VIVAも楽しい。

 
オブジェ
この記事を書いている人 - WRITER -
悠久の旅人
音楽フェスと旅の情報などを中心に更新中。お役立ち情報をアップしていきます。好きなアーティストはMUSE,レッチリ、イエモン、打首獄門同好会等。
詳しいプロフィールはこちら

さいたまスーパーアリーナで開催の「VIVA LA ROCK 2019」に参戦してきました!
2日目の5/4に参戦したのですが、昼間は夏のような気温で暑かったり途中に夕立が降ってきたりといろいろありました。
さいたまスーパーアリーナに泊まれるALL NIGHT VIVA!にも参加してきたので会場の雰囲気などを中心にレポートしたいと思います。

スポンサーリンク

大阪からさいたまスーパーアリーナまで

飛行機
大阪から埼玉ですが、今回は飛行機で行くことにしました。
関西国際空港を朝7時発の飛行機で8時10分に羽田空港着。
そこから9:00発の大宮方面行きの空港バスで埼玉新都心へ、50分ほどで到着しました。
空港バスはGWですが席に余裕があって座れて快適です。

さいたまスーパーアリーナに到着

バスはさいたま新都心駅に着くのですが、駅からスーパーアリーナまで徒歩5分かからないくらいですぐ着きます。
めちゃくちゃ便利なフェスですね。
会場付近には飲食店やコンビニなどもあって便利です。
駅に着くとスーパーアリーナ前で開催されているVIVALA GARDENですでにお祭りムード満載です。
VIVALA GARADEN入り口
VIVALA GARDENは誰でも入場可能なイベントで屋台のフェス飯が食べれたり、無料ステージでのライブが見れたりとそれだけでもかなり楽しめます。
お昼食べに来るついでに楽しんでいる地元っぽい人も見かけました。
VIVALA GARDEN
出店しているお店も多くて、座るスペースや立って食べる用のテーブルなども用意されているのでゆっくり楽しめます。

入場

ビバラ入り口
さて会場に到着したらまずはリストバンドの交換です。
入場口はさいたまスーパーアリーナに向かって左側と右側にあります。
ビバラグッズ売り場
左のほうがグッズ売り場もあったり会場に入場しやすいのでメインという感じですね。
スマチケだったのでe+のサイトの入場画面からチケットを見せて交換。
中に入って少し進むとスタンドへ入場できます。
スタンドに入るとSTAR STAGEとVIVA! STAGEが並んで見えて、スタンドの階段を降りて行くとアリーナに行くことができます。
VIVAステージ
今年からレイアウトが変わってステージの仕切りがなくなったので同じ場所からでも両方のステージを見ることができてよかったです。
ステージの移動も人は多いですがスムーズにできました。
CAVE入り口
CAVE STAGEはアリーナからと2F廊下の階段を降りて入場することができます。
グッズ売り場でTシャツを買いに行ったんですが、買おうと思っていたFENDERのコラボTシャツが売り切れ・・・
残念でした。お気に入りがあったら事前販売で買っておいたほうがいいですね。コラボとかは数が少ないのかな?
ビバラくろーく
クロークは右側の入り口の方に向かっていくとあります。
2階に移動してクロークチケットを買ってあずければOKです。
荷物を預けたら、ビールを飲んで早速ライブへ

ライブ

CAVE入り口
赤い公園を見にCAVE STAGEに向かったのですが入場規制で入れませんでした。
CAVE STAGEはライブハウスのような感じの場所で、入場人数が限られているので人気のバンドだと早めにいかないとダメです。
CAVEモニター
入れなかった人のために入り口の手前にモニターが用意されているのでそちらで見ることはできますよ。
同じ時間に演奏のSKY-HIも見たかったのでVIVA!STAGEに行くことに。かなり盛り上がってましたね。
終わったらSTAR STAGEのKING GNUを見に移動です。ツインボーカルでそれぞれ個性があってかっこいいですね。
終わったあとはランチタイムにすることに。
GARDENステージ
一旦外に出てVIVALA GARDENに行きます。真ん中に見えるのがGARDENステージ。
この日は気温が高くお昼過ぎぐらいだったので夏みたいな感じで暑かったです。
フェス飯
少し並んでフェス飯とビールを購入してエネルギーチャージしますよ。地元っぽい中華屋さんの屋台で購入。
次はSTAR STAGEでゲスの極み乙女。を見てVIVA!STAGEでスガシカオへ
VIVAステージ
VIVA LA J-ROCK ANTHEMSを見て休憩しようと外に行くと雲行きが怪しい感じ。。。
SKY ROUNGE
ビールを買って5FのSKY LOUNGEで休憩します。
SKY LOUNGEはリクライニングチェアーが並んでいて休憩できるスペースです。
チェアーがたくさんあるので座れますよ。トイレも空いています。
少しうとうとしかけた頃に雨が降り出してきて雷まで鳴り出しました。
雨
夕立ですね。外はかなり降っているので一気に会場内に人が増えてきました。
お店は閉めているようです。
夕方になったのと雨の影響もあって寒くなったのでクロークにパーカーを取りに行くことにして
そしてそのままCAVE STAGEでTENDOJIを見てSTAR STAGEでSuchmos VIVA! STAGE でOfficial髭男dism ラストはSTAR STAGEでアジカンをみて終了です。
一旦外に出ますが、ALL NIGHT VIVA!に参加するので入場時間までは外の屋台で晩御飯を食べて待機です。
外は雨は上がってましたが夜になって寒いのであったかいラーメンを食べることに。

ACIDMAN監修のラーメン、美味しかったです。好きな感じ!
ラーメン

ALL NIGHT VIVA!

ALL NIGHT VIVAはさいたまスーパーアリーナ内で泊まれてライブもあるイベントです。
さいたまスーパーアリーナ内で泊まるのはなかなか出来ない体験ですね。
21時半入場開始ということでしたが片付けに時間がかかっていたのか少し遅れて入場開始です。
リストバンド
チケットと専用のリストバンドを交換します。泊まる日の入場リストバンドも必要ですよ。
泊まれる人数がMAX400人ですがそれより少ない感じでした。
中に入るとスタッフ以外はいてないのでかなり広々。
通常のステージのあるアリーナは締め切られていて利用できるのは廊下のスペースです。
女性専用フロアと指定なしフロアがあって女性専用フロアは5Fのスカイラウンジになります。
リクライニングチェアー
それ以外は4Fの廊下スペースにリクライニングチェアーが用意されています。
チェアーは入場した時に番号が振られているので人数分はありますよ。
ブランケットはレンタルで貸してもらえます。
クロークも用意されていて500円になります。
ひとまずゆっくりしたら、ライブが始まるので2Fのスペースへ!
ライブ
昼間はFENDERのギターが飾ってあったスペースの前に楽器がセッティングされていて、小さなライブハウスのよう。
かなり近くで見れます。
この日はTENDREがメインでゲストと共にライブをするという日でした。
出演者も飲みながらゆったりした雰囲気でライブ前や転換の合間にトークのコーナーがあったりと、特別な雰囲気で楽しめました。
ライブは22時半〜24時くらいまで。26時に消灯なのでその前にお風呂へ行きます!
500円で併設してるゴールドジムのシャワーを借りれるということでしたが、浴場もあって湯船に浸かり気持ちよかったです。
朝からたっぷり楽しんで、お風呂も入ったのでリクライニングチェアーでぐっすり就寝。
空調はかかっていますが、広いためか少し寒かったです。
僕の格好はTシャツ、ロンT、パーカーに下はスポーツレギンス+短パンといった感じでした。
まだ5月ですからね、室内ですが夜は冷えます。
服持って行くのはかさばるので薄くて便利なアルミシートがあれば断熱効果があっていいと思います。

次の日は6時にラジオ体操がかかって起床、準備のため7時までに退場しないといけません。
スタッフは一晩中いて、ドクターも待機してるので安心して泊まれますよ。
と行ったかんじでまさに丸1日楽しめる快適な都会型フェスですね。

朝外に出るとグッズ売り場にはすでに列が。。。早いね!
また、来年も楽しみにしましょう。

この記事を書いている人 - WRITER -
悠久の旅人
音楽フェスと旅の情報などを中心に更新中。お役立ち情報をアップしていきます。好きなアーティストはMUSE,レッチリ、イエモン、打首獄門同好会等。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 旅と音楽を楽しもう! , 2019 All Rights Reserved.