大盛りの聖地、やよい食堂 – 千葉県野田市

職場の同僚に教えてもらった、大盛りの聖地というやよい食堂。

週末に早速行って来ました。

場所は千葉県野田市。最寄り駅は東武野田線の愛宕駅です。

まず常磐線で柏駅まで行きます。その後東武野田線に乗り換えて、愛宕駅で降ります。

そして駅から徒歩10分とのことでしたが、もっと時間がかかったような気がします。駅からはちょっと距離がある印象です。でもまぁ、これから大盛りご飯を食べるので、お腹を空かせるためにも、頑張って歩きましょう!

混み合うと聞いていたので、並ぶ覚悟でオープン前には到着しました。

やよい食堂

ですが、周りにちらほら人はいますがまだ行列にはなっていませんでした。そしてオープン早々中に入ります。

メニューもいろいろあって悩みますがカツ丼をチョイス。

他にも、カレーライスやオムライス、丼ものなどから定食まであります。

聞いてはいましたが、すごいボリュームです!

やよい食堂のカツ丼

なんとこれで普通盛りですからね。

器からはみ出しています。

器からはみ出すカツ丼

蓋を開けるとこんな感じです。

頑張って食べましたが、途中ギブアップ。続きは相方に手伝ってもらいました。

他のお客さんは大盛りを注文している方が多かったように思います。普通盛りでもこの量なのに、大盛りなんて頼んでいたら絶対食べきれなかったですね。でも、大盛り注文していた男性の方はちゃんと食べきっていたようです。

さて帰りも駅まで歩くことになります。たくさん食べたので、歩いてカロリー消費しなければなりません(笑)

また、駐車場もありますので車で行かれた方が便利かと思います。

近くに清水公園

せっかく野田まで来たので、ここからひと駅隣りの清水公園に遊びに行こうと考えていました。ですが!お腹いっぱいで、公園で遊べる気がしないのでそのまま帰ることになりました(笑)

ちなみに今回は行きませんでしたが、清水公園はアスレチックが魅力で子供も大人も一緒になって遊べる公園です。また、キャンプやバーベキュー、さらには釣りもできる自然も豊かな公園です。ポニー牧場や花園もあります。また次の機会には行ってみたいです。

www.shimizu-kouen.com

追記:2016年3月リニューアルオープン

テレビで放送していたのですが、清水公園のフィールドアスレチックがリニューアルしたそうです。木でできた遊具が豊富で、プチSASUKEみたいな感じでしょうか。いや、プチではないかも?

例えば、吊り橋だったり、水の上に浮かぶ丸太の上を走って渡ったりと、普通の公園には無いアスレチックがいっぱいです。

クロックスなどのサンダルなどではこのエリアで遊ぶことが出来ませんので、運動靴必須です!

また、営業時間は時期によって異なりますのでホームページを確認して行かれることをおすすめします。

アスレチックエリア入場料

大人(中学生以上):1000円、小学生:700円、小学生未満:200円

※その他団体料金などがあります。