FAカップ観戦 – イギリス旅行記(冬編)⑨

今日のメインイベントは17時からのFAカップ観戦です。

夕方まで時間があるので、寄り道しながらスタジアムまで向かいます。

9と3/4番線

ハリーポッターの序盤の方に出てくる駅のホームを再現した所に行ってきました。記念撮影が出来るように、実際の駅(キングス・クロス駅)に設置されています。

キングス・クロス駅

カートが半分壁に埋まっていて、映画と同じような写真を撮ることができます。写真撮影をするつもりでしたが、大人気なのですでに行列です。このあとの予定があってあまり時間がなく一緒に撮れなかったので、空いた瞬間にさっと撮りました。

美味!ホットソルトビーフ

口コミで評判だったホットソルトビーフ。スタジアムに向かう途中に最寄り駅(リバプール・ストリート駅)があるというので、行ってきました。最寄り駅にはすぐにたどり着きましたが、お店自体は駅から歩いて15分程のところにあります。

ブリックレーンベーカリー

BRICK LANE BAKERY(ブリック・レーン・ベーカリー)です。パン屋さんなのに、24時間営業で年中無休です。すごいですねー。

さすが人気店だけあって列になっています。ですが、回転が早いのでどんどん列は進んでいきます。

そしてお目当てのホットソルトビーフがこちら。

ホットソルトビーフ

塩気のある厚いお肉にマスタードが良く合います。滞在中いちばん美味しかった食べ物でした!どこか日本でも食べられるところないかなー。

このホットソルトビーフを食べ歩きながら駅に戻ります。

FAカップ観戦

さてこの日のメインイベントFAカップの観戦に行きます。West Ham United(ウエストハム・ユナイテッド)のスタジアム、Upton Park(アップトン・パーク)に向かいます。

ファンの熱気がすごい

向かう途中の駅のホームにて。それぞれのチームのファンとファンがチャントを歌い合っていて、すごかったです。ケンカではないんですが、お互いが言い合っているような感じで歌い合っていて、熱気がすごくて、見ていて鳥肌がたちました。なかなか見れないものが見れて、いい経験になりました。

アップトン・パーク

そしてアップトン・パーク駅に到着です。

アップトン・パーク駅

駅名も、スタジアム名も同じ”アップトン・パーク”です。ですがこのスタジアムは、オリンピック・パークに移転することが決まっています。

アップトン・パークへ向かう道中

出店も賑わっています。

アップトン・パーク

スタジアムに到着しました。やっぱりロンドンのチームはスタジアムが駅から近くていいですね。先日行った北の2チームのスタジアムは駅から遠かったなぁ(笑)

まずは、チケットを受け取りにチケットカウンターに行きます。購入完了のメールのコピーとパスポートを一緒に提示して、チケットと引き換えてもらいます。

そして、ショップを見に行ったらすごい人がいっぱいでした。グッズを買うなら早めに行った方がいいですね。

早々に、スタジアムに入場します。

バブルスくん

気になったのが、このマスコット!ただのクマではなく、観客を盛り上げて、いいキャラしてるんです。相手チームのファンを煽ったりしていて、面白くてすっかりファンになってしまいました。

ウエストハムのシャボン玉

そして、見たかったのがこのシャボン玉!これを見るためにここに来たんですよー!入場の時やゴールが決まった時にたくさんのシャボン玉でスタジアムがいっぱいになります。思ってた以上に感動的です。

あと、このシャボン玉とともに流れる歌「I’m Forever Blowing Bubbles」を一緒に歌いたくて、覚えて行ったんです。覚えやすい歌で、テレビで見る度にいい雰囲気だなーと思っていたんですが、この日はハマーズファンになった気分で一緒に歌えて、すごく楽しむことができました。

駅が混まないうちに帰ろうと試合終了5分前には席をあとにしました。その時点では1-0で勝っていたのですが、アディショナルタイムに点を取られて、引き分けで終わったようです。

アップトン・パークは古くてとても雰囲気があって、素敵なスタジアムでした。なくなっちゃうのはさみしいですね。

 

つづいて、とうとう最終日となります。