ロンドン到着 – イギリス旅行記(夏編)②

ロンドン・ヒースロー空港に到着

出発から丸一日かけ、ようやくヒースロー空港に到着。

ようやくイギリスに降り立つことができました\(^o^)/

入国審査は長ーい行列

ヒースロー空港での入国審査は厳しいとのことで、外国人の列はすでに長い行列となっています。ここからまたどれくらい待つんだ・・・。

マニュアル通りではない?入国審査

ガイドブックに載っている質問される項目を覚えたり、メモに書き出して手元に準備していたのに、マニュアルに載っているようなことは聞かれず。いや、もしかしたら聞いていたのかもしれないけど、何を言っているのかさっぱり分からなかったんです。

唯一、成立した会話がこちら。

入国審査官:(旦那を指して)your husband?

私:いえーす!

これだけしか分かりませんでしたが、無事入国できました!ホッとひと安心です。

観戦チケットを受け取る

到着ターミナルにて、フットボールの観戦チケットを受け取ることになっていました。入国審査もかなり待ち時間があったので、ちゃんと受け取れるか不安でしたが、現地の方(日本人)はそんなことには慣れているようで、私達が到着口から出た時には(私の名前が入った)プラカードを掲げてくれていました。そして、無事観戦チケットを受け取ることができました。

しかも!なんと!前から3列目が取れたと聞いて、一気に疲れが吹っ飛びましたよー!

地下鉄でホテルへ

オイスターカード購入

Oyster Card(オイスターカード)は、関東でいうSuica、PASMOのようなICカードです。駅の券売機で購入できます。

英語を聞くこと・話すことができなくても、券売機の操作ぐらいなら単語をタッチして進めていくだけなので問題なく買えました。また、日本語表記にすることも可能です。

空港からすぐ地下鉄に乗るので、まず最初に買わなければなりません。

丸くて可愛い地下鉄

ロンドンの地下鉄は丸くて可愛い!

トンネルの丸さにあわせて、電車も丸い。丸いせいか車内が狭く感じます。日本人に比べ外国人の方が背が高いだけに余計狭く感じます。

ロンドンの地下鉄のマーク

そして、地下鉄のマークも可愛い。

各駅こんな感じで駅名が入っています。オシャレですねー。

ホテルにチェックイン

カウンターで印刷したホテルの予約確認書(Hotel Voucher)を提示します。

すると、朝食時間の説明を受け、キーを受取って、チェックイン完了。おそらく、私達が英語が分からないということを察してくれたようで、とりあえず朝食の時間だけ教えとこう、という感じでした。慣れてますね。

 

明日はいよいよ試合観戦です♪