東京観光におすすめ、お得なフリー切符

東京観光では電車での移動が欠かせませんね。一日にたくさんの観光スポットをいくつも回るなら、乗り放題の「フリーきっぷ」を購入するのがお得です。

各社いくつかのフリーきっぷがありますが、これからご紹介する以下の3種類が使いやすくておすすめです。

初めての東京観光やメジャースポットを回るのに分かりやすい上、十分使える切符かと思います。

個人的には、値段が一番安い上に主要な駅を網羅している「東京メトロ24時間券」がおすすめです。

東京メトロ24時間券

東京メトロ24時間券のポスター

  • 東京メトロ線全線が乗り降り自由
  • 使用開始から24時間使える
  • 一日600円とフリーきっぷの中で、いちばんお得!(小人300円)

地下鉄の東京メトロのみでOKなら、大人600円とフリーきっぷの中で断然お安い「東京メトロ24時間券」がおすすめです。

東京、上野、新宿、渋谷など主要な駅はもちろん東京スカイツリーにも行けちゃいます。

当日券は、東京メトロ線各駅の券売機で購入可能、使用開始から24時間使えます。2日にまたがって使えるので、使いようによってはだいぶお得になるかと思います。

前売券は、デザインがかわいいので旅の記念に買うのにおすすめです。前売券は東京メトロ定期券うりばで購入できます。

www.tokyometro.jp

都区内パス(JR)

都区内パスのポスター

  • 東京23区内のJR普通列車に乗り放題
  • 使用できるのは当日限り
  • 大人750円・小人370円

東京23区内のJR普通列車(快速含む)の普通車自由席が、乗り降り自由のきっぷです。23区内のJR線のみでOKなら「都区内パス」がおすすめです。

使用できるのは当日限りですが、0時を過ぎても最終電車まで使えます。

フリーエリア内のJR東日本の主な駅の指定席券売機、みどりの窓口、びゅうプラザで購入可能です。

www.jreast.co.jp

東京フリーきっぷ

  • JR線・地下鉄・都バスなど多様な交通機関で乗り放題
  • 使用できるのは当日限り
  • 大人1590円・小人800円

東京メトロ(全線)、JR線(都区内フリーエリア)に加えて、都営地下鉄、都バス(多摩地域を含む)、都電荒川線、日暮里・舎人ライナーまで一日何回でも乗れちゃう乗車券です。東京メトロ・JR線で行けないところに目的地がある場合におすすめです。 

東京都区内のJR東日本の主な駅の指定席券売機、地下鉄各駅、日暮里・舎人ライナー各駅、東京メトロ各駅でも発売しています。(一部お取扱いしていない箇所もあります。)

東京フリーきっぷ | 東京都交通局

 

行きたい所に合わせて切符を選ぶもよし、切符に合わせて予定を立てるもよし。

お得なフリーきっぷをぜひ使ってみてはいかがでしょうか。