いちご狩りと海鮮浜焼き、ドイツ村 – 千葉・房総バスツアー

千葉・房総方面のバスツアーに参加してきました。

海鮮浜焼き食べ放題

ずっと食べたかった海鮮浜焼き。相方があまり海鮮が得意ではないのでこれまでなかなか行けませんでした。ようやく念願叶いましたよー。

海老やホタテ、サザエ、はまぐりなどを網の上にのせて焼いて食べます。熱いので軍手をします。そもそも自分で焼いて食べたことがなかったので、事前にyoutubeで食べ方をちゃんと学習して行きました。

口がパカっと開いたら食べ頃で、醤油をたらしていただきます。めちゃくちゃ美味しいー!ですが、相方は焼き物には興味を持たず、ウインナーばっかり焼いてました(笑)そして、海鮮丼を食べていました。

自分で好きな具を乗せて食べる海鮮丼、選ぶのが楽しいですー!そして、おいしかったです。さすが房総、新鮮でした。

いちご狩り

つづきましてワタシ的にメインのいちご狩りです。いちご狩りに行きたくて、今回このバスツアーを選んだぐらいです。

いちご狩り

大ぶりのいちごがたまりません。

いちごに練乳

このように練乳をつけていただきます。練乳がなくても、十分甘くておいしいのですが、練乳×いちごの組み合わせはやっぱり最高です。

意外と?楽しかったのり工場

ツアーのおまけみたいなものであまり興味を持っていなかったのですが、意外と一番楽しかったかもしれません。

到着すると、壁一面に写真が貼られています。テレビ取材などの写真で、芸能人が写っている写真がいっぱいありました。

まずは社長さんから、工場の説明を受けます。話術が達者で面白かったです。

つづいては、工場見学。見学といっても機械を見ただけで、あとは試食と即売会といった感じでした。

この試食で食べた海苔の製品がおいしくて、たくさん買ってしまいました。

まずは、お味噌汁に入れる海苔。試食で食べておいしかったので、家でもやってみたいなーと思いました。

そして、のり天!海苔のお菓子というかおつまみというか、ボリボリと食べられるあられのようなもので、手が止まりません。これは癖になりそうです。

あとは焼き海苔と、ごはんのおとも・海苔の佃煮。そして、海苔とは関係ない?煮玉子。なぜ煮玉子を売っているのかは分かりませんが、試食でとても美味しかったので、買ってバスの中でも食べました。

千葉だけど、東京ドイツ村

つづいてはイルミネーション見学、東京ドイツ村に向かいます。千葉にあるので、東京でもドイツでもないですが、どんなところなのか気になります。

ちなみにイルミネーションはクリスマスシーズンだけではなく、11月〜3月までやっているそうです。結構期間が長いですね。

到着した頃はまだ日があって、イルミネーションも点灯していません。暗くなるまで、園内で過ごします。アトラクションもありましたが、主に子供向けだったので、大道芸人のショーをみたり、屋台で軽く食事をしながらのんびりと過ごしました。

ドイツ村のイルミネーション

日が落ちてきて、イルミネーションが点灯し始めてきました。

イルミネーションのトンネル

広大な敷地のイルミネーションは、とても良かったです。中でも、こちらのトンネルはカラフルでキレイでした〜。

t-doitsumura.co.jp

 

内容盛りだくさんのバスツアーで大満足の一日でした。