オタク文化だけではない!グルメやショッピングも楽しめる – 東京・秋葉原

先日ドミトリーに宿泊するために行った秋葉原ですが、今度は買い物をメインにまた行ってきました。

モーニングサービスのある喫茶店

この日は朝早くに出発し、喫茶店・ルノアール昭和通り口店でモーニングをいただきました。

このルノアールは、秋葉原にはいくつか店舗があります。地下にあるお店が多いんですが、こちらの昭和通り口店は2階にあるので窓際からの眺めが良くてお気に入りです。

またルノアールといえば、サラリーマンが多いという印象ですが、なんだか秋葉原の客層は違う印象です。休日だからかもしれませんね。そして朝は比較的空いていてのんびりできるので、おすすめです。

ドリンクを頼むとモーニングサービスをつけることができます。

メニューはABCDの4種類から選べて、1番安いメニューだと+60円でいただけます。他もだいたい100円台なので嬉しいサービスです。

ルノアールのモーニング

ポテトサラダのサンドとヨーグルトのセットを選びました。

このモーニングサービスは、開店からお昼12時までとなっています。モーニングとしては長い時間やっているのも魅力です。

公式:Cafe ルノアール 秋葉原昭和通り口店

大型店舗のヨドバシAkiba

ルノアールを出てすぐ目の前に、ヨドバシAkibaがあります。

こちらのヨドバシカメラは規模が大きくてお気に入りです。いつも人がごった返しています。特に1階の携帯コーナーや、Appleコーナーは人が多いですね。

つい3時間程前にモーニングを食べたところですが、次はランチを食べに上階へ向かいます。少し前に8階の飲食店コーナーがリニューアルして、とても充実しています。

スープカレーランチ

この日は、「カレー食堂 心」というお店でスープカレーをいただきました。北海道で有名なお店だそうです。

実は初めてスープカレーを食べました。普通のカレーも好きですが、スープカレーは野菜もたっぷりとれてヘルシーな印象ですね。

もち豚とほうれん草のスープカレー

もち豚とほうれん草のスープカレーを注文。

大きなジャガイモがインパクト大です。そして玄米ごはんを選択したのですが、スープカレーにすごく合っておいしかったです。ごちそうさまでした。

公式:カレー食堂 心

電気街を歩く

お腹も満たしたところで、街をお散歩 and お買い物です。

久しぶりに歩くと、以前あったお店がなくなってたり、新しいお店ができていたりと、入れ替わりが激しい印象を受けます。もちろんずっとあるお店もたくさんありますけどね。

電気街をぶらぶら歩いていると、結構面白いものに出会えます。

おもしろグッズや便利グッズなども店頭に並んでいるので、アニメやゲームに興味のないワタシでも楽しめました。

この日は以前から欲しかったテレビとパソコンをつなぐHDMIケーブルを格安でゲットできたので、大満足です。

行列のできるチーズタルト

以前大阪に行った時にすごい行列だなぁと思っていたチーズタルトの専門店が、いつの間にか秋葉原にもできていました。

さっそく並んでミニサイズのチーズタルトをゲットしました。

チーズタルトのパブロミニ

実はもう一つ店舗がアキバトリムの方にあるそうで。そちらはミニサイズのチーズタルトではなくホールサイズを売っている店舗となります。

公式:焼きたてチーズタルト専門店PABLO(パブロ)

ちなみにミニタルトを売っているPABLOminiは2016年11月現在全国に5店舗しかありません。なので、めずらしいお土産ににもなるのでおすすめです♪

秋葉原へのアクセス

秋葉原駅といえば、JRと日比谷線がありますが、電気街に行くのにはもう一つ便利な駅があります。それは銀座線の末広町という駅です。

ヨドバシ側に行きたい時は秋葉原駅でいいかと思いますが、ドンキホーテのあたりに行きたい時は、末広町駅が結構便利ですよ。

さらに、少し歩きますが、千代田線で新御茶ノ水駅を利用するのもありです!帰りは坂を登ることになるので少々しんどいですが、行きは下りなので意外に使える駅かと思います。

他にも、電気街側ではありませんが、都営新宿線の岩本町駅も徒歩圏内にあります。

最寄り駅は秋葉原駅だけではない!ということを覚えておくと便利です。