被害に遭わないためには、意識と対策が大事! – スリ被害に学ぶ

以前ロンドンで、ポケットに入れていたスマホが盗まれるという、スリの被害にあいました。 

www.travel-note.info

自分が被害にあうとは思っていない

まさか自分が被害にあうとは思っていませんでした。おそらくほとんどの人が同じように思っているはずです。

ポケットに入れていたスマホが盗まれる、ということはあまり日本ではないことなので(ないとも限りませんが)、日常はあまり意識していません。

ですが、旅先では環境も違いますし、観光客を狙ってくる悪い人もいるということも頭に入れて方がいいでしょう。

対策を考えてみた

大事なものは体から離れないようにする!

スマホもそうですが、財布もポケットに入れていたら同じ目に遭っていたかもしれません。海外旅行の際、日常使っている財布は持って行かないようにしていますが、現地のお金やクレジットカードは持ち歩かなければいけません。

よくガイドブックなどには、現金はウエストポーチに入れましょうとありますが、さすがにそれはちょっとアレなので(笑)

斜めがけのポーチ

被害に遭ってからは、こちらの斜めがけのポーチに現金とクレジットカードを入れるようにしています。スマホも入るサイズです。使いたい時にすぐ取り出せますし、体から離れないので、そのままポケットに財布やスマホを入れるより安全かと思います。

また、その他荷物がある時は、もうちょっと大きめの斜めがけのバッグにしています。

そのバッグの内ポケットだったり、小ポケットに現地のお金とクレジットカードを入れています。硬貨は小銭入れに入れると便利です。

斜めがけならひったくられる確率も少ないかなと思います。

スマホはストラップなどで首から下げたり、バッグにつけたりして、とにかく体から離れないようにすることが大事です。

財布は持って行かない!

海外に行く時、日常使っている財布は持って行きますか?

私は持って行きません。

財布には免許証など大事なものが入っていますし、基本的に日本のお金は使いませんね。空港までの移動に使う交通系ICカード(Suica)と少しの現金をパスケースに入れて持って行きます。ほとんどの場合、電子マネーで事足りるのでSuicaしか使用しません。

大事なものはなるべく持っていかない方がいいのかなと思います。

意識が大事

私は一度被害にあったので、その後は意識して対策をとっていますが、被害にあったことがない人も、用心するに越したことはないと思います。

「自分は大丈夫」という考えは禁物です。

私のように、被害にあってからでは遅いですよ!